F1 2014中国GP決勝:ハミルトンが完勝!可夢偉はオーバーテイクを見せ17位 

2014年F1中国GPの決勝レースが終了しました。

優勝:ハミルトン(メルセデス)
2位:ロズベルグ(メルセデス)
3位:アロンソ(フェラーリ)
4位:リカルド(レッドブル)
5位:ベッテル(レッドブル)
6位:ヒュルケンベルグ(フォースインディア)
7位:ボッタス(ウィリアムズ)
8位:ライコネン(フェラーリ)
9位:ペレス(フォースインディア)
10位:クビアト(トロロッソ)
完走:20台

ケータハムの小林可夢偉は17位18位、エリクソンは20位。
※チェッカー間違いのため、周回数が54となり、可夢偉は18位に。
続きを読む

F1 2014中国GP予選:ハミルトンがPP!可夢偉は18番手 

2014年F1中国GPの予選が終了しました。

予選Q1:
FP3に続き、ウェットコンディションとなった予選
トップタイムは、1:55.516メルセデスのハミルトン。
ザウバーのグティエレスと新興2チームが脱落。

脱落:ザウバーのグティエレス、ケータハムの小林可夢偉、マルシャのビアンキ、ケータハムのエリクソン、マルシャのチルトン。
走行できず:ロータスのマルドナード。


予選Q2:
トップタイムは、1:54.029でメルセデスのハミルトン。

フェラーリのライコネン、マクラーレン勢が脱落。

脱落:フェラーリのライコネン、マクラーレンのバトン、トロロッソのクビアト、ザウバーのスーティル、マクラーレンのマグヌッセン、フォースインディアのペレス。


予選Q3:
ポールポジションは、1:53.860でメルセデスのハミルトン。
レッドブルのリカルドが2番手、ベッテルが3番手。

4番手以下:メルセデスのロズベルグ、フェラーリのアロンソ、ウィリアムズのマッサ、ボッタス、フォースインディアのヒュルケンベルグ、トロロッソのベルニュ、ロータスのグロージャン。
続きを読む

F1 2014 中国GPフリー走行:リカルドがトップタイム。可夢偉は16番手 

フリー走行1
トップタイムは、1:39.783でフェラーリのアロンソ。
2番手は、メルセデスのロズベルグ。3番手は、レッドブルのリカルド。

ケータハムの小林可夢偉は17番手、エリクソンは21番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:38.315でメルセデスのハミルトン。
2番手は、フェラーリのアロンソ。3番手は、メルセデスのロズベルグ。

ケータハムの小林可夢偉は21番手、エリクソンは22番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:53.958でレッドブルのリカルド。
2番手は、フェラーリのマッサ。3番手は、ロータスのグロージャン。

ケータハムの小林可夢偉は16番手、エリクソンは18番手。
続きを読む

F1 2014バーレーンGP決勝:ハミルトンが優勝!可夢偉は15位 

2014年F1バーレーンGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ハミルトン(メルセデス)
2位:ロズベルグ(メルセデス)
3位:ペレス(フォースインディア)
4位:リカルド(レッドブル)
5位:ヒュルケンベルグ(フォースインディア)
6位:ベッテル(レッドブル)
7位:マッサ(ウィリアムズ)
8位:ボッタス(ウィリアムズ)
9位:アロンソ(フェラーリ)
10位:ライコネン(フェラーリ)
完走:17台

ケータハムの小林可夢偉は15位、エリクソンはリタイア。
続きを読む

F1 2014バーレーンGP予選:ロズベルグがPP!可夢偉は19番手 

2014年F1バーレーンGPの予選が終了しました。

予選Q1:
トップタイムは、1:34.874でフィースインディアのヒュルケンベルグ。

ロータスのマルドナード、ザウバーのスーティル、新興2チームが脱落。

ケータハムの小林可夢偉は19番手、エリクソンは21番手。

脱落:ロータスのマルドナード、ザウバーのスーティル、ケータハムの小林可夢偉、マルシャのビアンキ、ケータハムのエリクソン、マルシャのチルトンの6台。


予選Q2:
トップタイムは、1:33.708でメルセデスAMGのロズベルグ。

メルセデスパワーユニット勢8台中7台がQ3進出。
ベッテルが11番手で、脱落。

脱落:レッドブルのベッテル、フォースインディアのヒュルケンベルグ、トロロッソのクビアト、ベルニュ、ザウバーのグティエレス、ロータスのグロージャンの6台。


予選Q3:
ポールポジションは、1:33.185でメルセデスAMGのロズベルグ。
2番手は、メルセデスAMGのハミルトン。3番手は、トロロッソのリカルド。
※リカルドは、10グリッド降格ペナルティあり。

4番手以下:ウィリアムズのボッタス、フォースインディアのペレス、フェラーリのライコネン、マクラーレンのバトン、ウィリアムズのマッサ、マクラーレンのマグヌッセン、フェラーリのアロンソ。
続きを読む

F1 2014 バーレーンGPフリー走行:ハミルトンがトップタイム!可夢偉は16番手 

フリー走行1
トップタイムは、1:37.502でメルセデスAMGのハミルトン。
2番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。3番手は、フェラーリのアロンソ。

ケータハムのエリクソンは22番手、可夢偉に変わって出場のフラインスは21番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:34.325でメルセデスAMGのハミルトン。
2番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。3番手は、フェラーリのアロンソ。

ケータハムの小林可夢偉は21番手、エリクソンは22番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:35.324でメルセデスAMGのハミルトン。
2番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。3番手は、フォースインディアのペレス。

ケータハムの小林可夢偉は16番手、エリクソンは19番手。
続きを読む