ベルギーGP土曜フリー走行:ハイドフェルドがトップタイム!トヨタも好調 

2009年F1第12戦ベルギーGPの土曜フリー走行が終了しました。

完全ドライで行えたフリー走行3のトップタイムは、1:45.388でBMWのハイドフェルドが、ハード側タイヤで記録。

好調を維持しているトヨタは、トゥルーリが2番手、グロックが5番手。
フォースインディアのスーティルが3番手。ルノーのグロージャンが4番手。

ルノーエンジンでトラブルが多発しているレッドブルは、ウェーバーのエンジンに深刻な問題が発生した模様。ベッテルも下位に沈み、14番手。

ウィリアムズトヨタの中嶋一貴は、最後のアタックでもタイムが出ず、バドエルより遅い19番手。


ここまでは、久しぶりに手応えのある走りを見せているトヨタ。レースペースが非常に良いだけに、予選では二人そろってQ3進出を期待したいものです。


ベルギーGP公式予選は、このあと午後8時55分から フジテレビNEXTで生中継開始です。