イタリアGP金曜フリー走行:フォースインディアがトップタイム!! 

2009年F1第13戦イタリアGPの金曜フリー走行が終了しました。

金曜フリー走行1:マクラーレン勢が好スタート
「モンツァ・スペシャル」での最初のフリー走行1のトップタイムは、1:23.936でマクラーレンのハミルトン。コバライネンが2番手で、マクラーレンが好スタート。

3番手は、フォースインディアのスーティル。4番手は、ルノーのアロンソ。5番手は、BMWのハイドフェルド。

フェラーリに電撃移籍したフィジケラは、ソフトタイヤでタイムアタックを行い、8番手。

日本勢は、ウィリアムズトヨタの中嶋一貴が14番手。トヨタのトゥルーリが19番手、グロックが20番手と、厳しいスタート。


金曜フリー走行2:スーティルがトップタイム!
午後の2回目は、フォースインディアのスーティルが、1.23.924でトップタイム。
ルノーのグロージャンが2番手、アロンソが3番手。

フェラーリのフィジケラは、ライコネンから0.7秒遅れの20番手で終了。

日本勢は、トヨタのグロックが6番手、トゥルーリが13番手。
ウィリアムズトヨタの中嶋一貴が9番手。


ルノーの不正疑惑で、またしてもレース外が騒がしいF1ですが、年に1度の超高速GPが始まりました。

電撃移籍したフィジケラが、コンマ数秒で大きく順位を落としてしまう今期のF1で、どこまでライコネンに迫り、結果を残すことが出来るでしょうか。


イタリアGP土曜フリー走行は、土曜午後5時55分から フジテレビNEXTで生中継開始です。