シンガポールGP土曜フリー走行:ハミルトンがトップタイム 

2009年F1第14戦シンガポールGPの土曜フリー走行が終了しました。

トップタイムは、マクラーレンのハミルトン。コバライネンも4番手と、マクラーレンが順調な仕上がり。

2番手は、レッドブルのベッテル。3番手は、ウィリアムズトヨタのロズベルグ。

日本勢は、ウィリアムズトヨタの中嶋一貴が11番手。
トヨタは、グロックが8番手、トゥルーリが10番手。入賞争いに期待。


路面状況が刻々と良くなっていく中で、バトンが嘆きのコメントをするなど、これからの予選が楽しみなセッションとなりました。


渋滞が頻発しているだけに、チームの総合力が試されるシンガポールGP公式予選は、このあと午後10時50分から フジテレビNEXTで生中継開始です。