Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


オーストラリアGPフリー走行2:フェラーリワンツー

F1開幕戦オーストラリアGP、金曜フリー走行2が終了しました。
トップタイムを記録したのは、フェラーリのフェリペ・マッサ。2番手にもキミ・ライコネンが入り、今期の本命フェラーリがワンツーでした。3位は、ライバルのマクラーレンで、アロンソではなくハミルトンでした。

日本勢が、11位から16位までを、情けないまでに独占(ウィリアムズトヨタは、6位と8位
で好調)。とはいえ、新車を登場させたばかりのスーパーアグリは、デビッドソンが11位。佐藤琢磨は13位と健闘。本家ホンダを上回りました。
スーパーアグリのライバルとなる(ならない?)、スパイカーとトロロッソは、下位に沈んでいます。