日本GP土曜フリー走行:完全ドライでトヨタがトップタイム!! 

2009年F1第15戦日本GPの土曜フリー走行が終了しました。

金曜の天気が嘘のように、完全ドライでのセッションとなった土曜フリー走行。
トップタイムは、1:31.709で鈴鹿スペシャルを投入している日本代表チーム・トヨタのトゥルーリ。復帰したグロックは、14番手。

2番手は、トロロッソのブエミ。3番手は、ウィリアムズトヨタのロズベルグ。
4番手は、レッドブルのベッテル。5番手は、フェラーリのライコネン。

小林可夢偉が本来のポジションに戻り、唯一の日本人ドライバーとなるウィリアムズトヨタの中嶋一貴は、15番手。


鈴鹿スペシャルのトヨタが、母国GPで気持ちよくトップタイム。予選では、病み上がりの両ドライバーに、Q3進出を決めてもらいたいです。

大接戦で負け続けている一貴には、なんとしても予選Q3進出をしてもらいたいものです。


日本GP公式予選は、このあと午後1時50分から フジテレビNEXTで生中継開始です。
また、地上波でも一部地域で生中継されます。