Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

トヨタ、ライコネンへのオファーを認める!

トヨタF1チームが、2010年のレースドライバーとしてキミ・ライコネンと交渉していることを認めました。

トヨタチーム社長のジョン・ハウエットは、ライコネンとの交渉について次のように語っている。「いい加減なことをしているわけではない。金銭的に余裕のあるものを交渉のテーブルに乗せており、我々が考えていることは現在のマーケットにおいて真剣なオファーだ。彼とは上手くやれると心から思っており、速いクルマを提供できると思う」(GPUpdateより)


ライコネンは『優勝を狙えるチーム』でしかF1を走らないと語っていて、ハミルトンが絶対的エースとして君臨するマクラーレンへの復帰が有力と見られています。


日本人F1ファンとしては、ライコネン&可夢偉を期待してしまいますが、ライコネンはF1未勝利の日本チームに可能性を感じてくれるでしょうか。