Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

トヨタ、グロックのアブダビGP出走の判断は27日

トヨタのティモ・グロックは、最終戦アブダビGPに復帰できるかどうかは火曜日の診断で決まることを明らかにしました。

しかし1つの問題として、グロックが痛めた左脚下部には水がたまっているという点がある。また小林可夢偉がブラジルGPを代走した直接的な原因である脊椎損傷については、石から4、5週間の安静を勧められているようだ。(F1-Live.comより)

グロックが復帰できない場合は、サードドライバーである小林可夢偉がブラジルGPに続き走行することになります。


日本人F1ファンとしては、金曜から完全ドライが予想されるアブダビGPだけに、可夢偉を期待したいところです。