トヨタ:小林可夢偉、アブダビGPにも参戦へ!! 

トヨタの小林可夢偉が、2009年F1最終戦アブダビGPに参戦することが発表されました。

可夢偉は、今月3日の日本GP予選中の事故で脊椎を損傷したティモ・グロックの代わりに、再びF1参戦する。複数の医師の診断に基づき、ティモ・グロックのコンディションの回復を優先させ、チームは大事を取ることとした。(プレスリリースより)


デビュー戦のブラジルGPでは、激しいバトルを見せてくれた可夢偉ですが、来期のトヨタF1レギュラードライバー昇格に向け、もう一度大きなチャンスが巡ってきました。

雨の心配がないだろう初開催のアブダビでは、安定した速さをアピールして欲しいものです。