ロータス、ビルヌーブ&クリエンと交渉中! 

ロータスF1のガスコインが、ジャック・ビルヌーブとクリスチャン・クリエンと交渉していることを明らかにしました。

ロータスのレースドライバーには、予選で優れたヤルノ・トゥルーリの起用が確実視され、リザーブドライバーにマレーシア人のファイルーズ・ファウジーを起用すると見られています。

セカンドシートについて、ガスコインは元ワールドチャンピオンのビルヌーブとBMWのクリリンと交渉を行っていることを認め、11月中に契約を済ませることを目指しています。


ベテラン二人で固めることを明言し、すでにベテランドライバー達と交渉しているロータスにとって、新人の小林可夢偉は候補になっているのでしょうか・・・。