マクラーレン、バトンの加入を発表へ!?ライコネンは事実上F1引退? 

マクラーレンは、ジェンソン・バトンと契約することをまもなく正式発表する模様です。

バトンがマクラーレンに加入することにより、以前マクラーレン入りが濃厚とうわさされていたキミ・ライコネンに大きな影響が及ぶことになる。ライコネンは2010年、F1活動を休止することになるだろう。(F1 Live.comより)


ドイツ人のメルセデスGPとなったことで発言力が弱くなるロス・ブラウンは、バトンとの再契約を視野に入れて活動していると語っていますが、バトン移籍の噂は加熱するばかりです。

また、ライコネンがマクラーレンとの交渉を終了したことにより、2010年はF1で走る姿を見ることは出来ません。そして、現代F1で1年以上離れたドライバーが再び活躍することは難しく、F1では勝利以外に興味がないライコネンはラリーに専念することになりそうです。

追記:
マクラーレンが、バトンとの契約を正式発表しました。
詳細は、マクラーレン、バトンの加入を正式発表!! へ