Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

2010年F1新車発表:ザウバーC29

BMWザウバーF1チームは、2010年シーズンを戦う新車「C29」をスペインのバレンシアで発表しました。

2009年末でBMWが撤退し、メインスポンサーだったペトロナスもメルセデスGPのタイトルスポンサーとなり、完全なプライベートチームとして再出発するザウバー。

フェラーリエンジンを搭載する新車C29は、暫定カラーリングと思ってしまうような空白の多い状態で、入賞争いに参加するためにもスポンサー探しが急務となっています。

ドライバーは、日本企業からのスポンサーシップを明確に期待されている期待の大型新人・林可夢偉と大ベテランのペドロ・デ・ラ・ロサが起用されます。


チームの運営予算を4割削減してフルワークスチームから小さいプライベートチームに戻ったので、今年の予算は問題ないようです。

ただ、戦闘力のあるマシンがなければ可夢偉であっても輝けないだけに、リアウイングに日本語で描かれているスカルプDに続く日本企業の支援をお願いしたいものです。