フェラーリの速さに疑惑!? 

オーストラリアGPで、圧倒的速さで勝利したフェラーリチームに、早くもマクラーレンなどから、疑問が投げかけられています。

マクラーレンが疑惑を抱いているのが、F2007のフロアパネルの構造で、その取り付けに複雑な処理がされていて、高速走行時に可動する疑いがあるものだそうです。

疑惑のフェラーリチームは、速さはあるが信頼性が不十分であるコメントしています。
ジャン・トッドのコメント
「我々の弱点は、信頼性が不十分なことだよ。我々はマレーシアGPまでに多大なる努力をして、信頼性を向上させなければならない」

出る杭は打たれれる(昨年のルノーなど)とはいえ、フェラーリだから、何もなく終わりそうです・・・。