スーパーGT開幕戦、SC430大逆転勝利! 

スーパーGTの開幕戦が、鈴鹿サーキットで行われました。 GT500クラスでは、NSX勢の圧勝と思われていたものの、エンジンの信頼性に無き次々ににリタイヤ。勝者は、地味に上位を走っていたZENT CERUMO SC430(立川祐路/高木虎之介)。
2位には、XANAVI NISMO Z(本山哲/リチャード・ライアン)。NSX勢全滅を防いだEPSON NSX(ロイック・デュバル/ファビオ・カルボーン)が3位表彰台を獲得しました。

GT300クラスの勝者は、TOY STORY apr MR-S(大嶋和也/石浦宏明)2位は、プリヴェKENZOアセット・紫電(高橋一穂/加藤寛規)3位は、TOY STORY apr MR-S(大嶋和也/石浦宏明)でした。