Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

マレーシアGP土曜フリー走行:ウェーバーがトップ!可夢偉は18番手

2010年F1第3戦マレーシアGPの土曜フリー走行が終了しました。

ドライコンディションで行われた土曜フリー走行のトップタイムは、1:33.542でレッドブルのウェーバー。
2番手は、マクラーレンのハミルトン。3番手は、レッドブルのベッテル。

ザウバーは、デラロサがトップから1.9秒遅れの17番手、小林可夢偉が2.8秒遅れの18番手。 新規3チームは、ここでも大きなトラブルなく走行。


可夢偉のタイムは遅すぎるとはいえ、デラロサも遅いので、今回も予選Q1からトロロッソのアルグエルスアリ、ルノーのペトロフとのQ2進出争いとなりそうです。


雨が波乱を呼ぶことになる!?マレーシアGP公式予選は、このあと午後4時50分から フジテレビNEXTで生中継開始です。