Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

中国フリー走行:ウェーバーがトップタイム!可夢偉は10番手

2010年F1第4戦中国GPのフリー走行が終了しました。

金曜フリー走行1
トップタイムは、1:36.677でマクラーレンのバトン。
メルセデスのシューマッハが4番手で、メルセデスエンジンがトップ4を独占。

ザウバーは、小林可夢偉が12番手、デラロサが13番手。


金曜フリー走行2
トップタイムは、1:35.217でマクラーレンのハミルトン。
メルセデスのシューマッハが4番手で、ここでもメルセデスエンジンがトップ4を独占。

ザウバーは、小林可夢偉が14番手、デラロサが13番手。


土曜フリー走行
トップタイムは、1:35.323でレッドブルのウェーバー。
2番手は、マクラーレンのハミルトン。3番手はレッドブルのベッテル。

ザウバーは、小林可夢偉が10番手、デラロサが17番手。


中国GP公式予選は、このあと午後2時50分から フジテレビNEXTで生中継開始です。