Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

スペインGPフリー走行:レッドブル1-2、可夢偉は12番手

2010年F1第5戦スペインGPのフリー走行が終了しました。

フリー走行1
各チームが大幅にアップデートされたマシンで走行したフリー走行1のトップタイムは、1:21.134でマクラーレンのハミルトン。2番手にもマクラーレンのバトン。
3番手は、メルセデスのシューマッハ。

スポットスポンサーを獲得したザウバーの小林可夢偉は10番手、デラロサはマシントラブルで24番手。

HRTのテストドライバーに就任したばかりのクリエンはセナに0.5秒の差をつけて22番手。


フリー走行2
フリー走行2は、1:19.965でレッドブルのベッテル、2番手にもレッドブルのウェーバー。
3番手は、ここでもメルセデスのシューマッハ。

ザウバーは小林可夢偉が13番手、デラロサは11番手。


フリー走行3
フリー走行3は、1:20.528でレッドブルのベッテル。2番手にもレッドブルのウェーバー。
3番手は、マクラーレンのハミルトン。

ザウバーの小林可夢偉は、縁石に溜まっていた水でコースアウト。ピットにマシンが戻り、コースインして12番手。デラロサは13番手。


デラロサにいきなりのマシントラブルに、可夢偉はコースアウトで大きく時間を失うなど、相変わらずの状態ですが、今回こそ可夢偉には完走してもらいたいものです。


スペインGP公式予選は、このあと日本時間の午後8時50分から フジテレビNEXTで生中継開始です。