Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

カナダGPフリー走行:ハミルトンがトップタイム!可夢偉は14番手

2010年F1カナダGPのフリー走行が終了しました。

フリー走行1
トップタイムは、1:18.127でマクラーレンのバトン。
2番手は、メルセデスのシューマッハ。4番手までをメルセデスエンジンが独占。

ザウバーは、小林可夢偉が15番手、デラロサが17番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:16.877でレッドブルのベッテル。
2番手は、フェラーリのアロンソ。3番手は、メルセデスのロズベルグ。

ザウバーは、小林可夢偉が16番手、デラロサが15番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:16.058でマクラーレンのハミルトン。
2番手は、レッドブルのウェーバー。3番手は、フェラーリのアロンソ。

ザウバーは、小林可夢偉が14番手、デラロサが15番手。


レッドブルの連続PPをマクラーレンが止めることが出来るのか注目ですね。

可夢偉には今回もQ3進出を期待したいところでしょうが、今回は厳しいでしょうか。


カナダGP公式予選は、このあと午前1時50分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。