F1ヨーロッパGP:7位入賞の小林可夢偉にペナルティ! 

F1ヨーロッパGPで7位入賞したザウバーの小林可夢偉でしたが、スピードオーバーにより罰金を科されています。

ペナルティ原因は、レコノサンスラップの速度違反で、60Km/hが制限のところを71.9Km/hで走行してしまい、約26万円の罰金を科されています。

ちなみに、レース後の審議対象となっていた9人には、5秒加算のペナルティが科されています。
可夢偉の順位は7位のままです。チームメートのデラロサは5秒ペナルティにより10位から12位に降格し、ノーポイントとなっています。

レジンモデル 1/43 ザウバー C29 #23 2010年 ヨーロッパGP 7位 ドライバー:小林可夢偉[ミニマックス]《予約商品10月発売》

レジンモデル 1/43 ザウバー C29 #23 2010年 ヨーロッパGP 7位 ドライバー:小林可夢偉[ミニマックス]《予約商品10月発売》