小林可夢偉、兵庫県尼崎市を表敬訪問 

ザウバーの小林可夢偉は、故郷の兵庫県尼崎市の白井文市長を表敬訪問しました。

市役所ではファンや職員ら約400人が『おかえり~』の大合唱で出迎え。「すごく恥ずかしかった」と地元の熱烈歓迎に汗をぬぐった。(デイリースポーツより)


2011年もザウバー残留が最優先と見られる可夢偉ですが、スポンサーを獲得して10月の日本GP鈴鹿では真っ白なマシンに日本企業のロゴが見られることを期待したいところです。