Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1シンガポールGP決勝:アロンソが2連勝!!可夢偉はクラッシュ!

2010年F1シンガポールGPの決勝レースが終了しました。

フェラーリのアロンソが、2戦連続となるポールトゥウィン。
2位は、最後までアロンソを追い続けたレッドブルのベッテル。
3位は、ハミルトンとのバトルを制したレッドブルのウェーバー。

4位以下は順に、マクラーレンのバトン、メルセデスのロズベルグ、ウィリアムズのバリチェロ、ルノーのクビカ、フェラーリのマッサ、フォースインディアのスーティル、ウィリアムズのヒュルケンベルグが10位で1ポイントを獲得。
※レース後、スーティルとヒュルケンベルグに20秒加算ペナルティ

マクラーレンのハミルトンは、ウェーバーとの接触でマシンを壊し、またリタイア。

ザウバーの小林可夢偉は、単独走行中にウォールにクラッシュ。セナを巻き込んでリタイアし、2度目のセーフティカーの原因に。
ハイドフェルドは、シューマッハと接触し、リタイア。


2時間の長いレースでしたが、ハミルトンを除くチャンピオン候補4人による激しい見応えのあるレースが展開されました。

今回はミスが重なり散々な結果となった可夢偉ですが、気持ちを切り替えて日本GPに挑んでくれるでしょう。


日本GP金曜フリー走行1は、10月8日(金)午前9時55分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。