Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1オーストラリアGP土曜フリー走行:ベッテルがトップ!可夢偉は7番手

2011年F1オーストラリアGPの土曜フリー走行が終了しました。

トップタイムは、1:24.507でレッドブルのベッテル。
2番手は、0.8秒遅れでレッドブルのウェーバー。
3番手は、1.0秒遅れでマクラーレンのハミルトン。

ザウバーの小林可夢偉は1.9秒遅れの7番手、ペレスは17番手。

HRTのカーティケヤンが初走行し、17秒遅れの23番手。

オーストラリアGP公式予選は、このあと午後2時50分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)でハイビジョン生中継開始です。