F1スペインGP決勝:ベッテルが優勝!!可夢偉は4戦連続入賞! 

2011年F1スペインGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ベッテル(レッドブル)
2位:ハミルトン(マクラーレン)
3位:バトン(マクラーレン)
4位:ウェーバー(レッドブル)
5位:アロンソ(フェラーリ)
6位:シューマッハ(メルセデス)
7位:ロズベルグ(メルセデス)
8位:ハイドフェルド(ルノー)
9位:ペレス(ザウバー)
10位:小林可夢偉(ザウバー)
完走:21台

2台だけ別次元の激しいバトルが見られましたが、KERSの問題もベッテルが危なげなく守り抜きました。

可夢偉は、オープニングラップのパンクでさすがに入賞は厳しいかと思いましたが、見事な追い上げでの4戦連続入賞。次こそトラブルフリーで終えてもらいたいものです。

木曜スタートとなるモナコGP木曜フリー走行1は、4日後の木曜午後4時55分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。