Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


F1モナコGP公式予選:ベッテルがPP!ペレスが大クラッシュ・・・

2011年F1モナコGPの公式予選が終了しました。

予選Q1:アルグエルスアリが脱落!
1:15.207でマクラーレンのハミルトンがトップ。

脱落:ロータスのコバライネン、トゥルーリ、トロロッソのアルグエルスアリ、ヴァージンのグロック、ダンブロジオ
走行せず:HRTのカーティケヤン、リウッツィ


予選Q2:可夢偉は13番手
1:14.275でマクラーレンのハミルトンがトップ。
ザウバーの小林可夢偉は13番手、ペレスは9番手でQ3進出。

脱落:ルノーのペトロフ、ウィリアムズのバリチェロ、ザウバーの小林可夢偉、フォースインディアのディレスタ、スーティル、ルノーのハイドフェルド、トロロッソのブエミ


予選Q3:ペレスが大クラッシュ!
ザウバーのペレスが、トンネル出口でクラッシュし、マシンサイドからバリアにぶつかる大クラッシュ。意識はある模様。

ポールポジションは、1:13.556でレッドブルのベッテル。
2番手は、マクラーレンのバトン。3番手は、レッドブルのウェーバー。

4番手以下:フェラーリのアロンソ、メルセデスのシューマッハ、フェラーリのマッサ、マクラーレンのハミルトン、メルセデスのロズベルグ、ウィリアムズのマルドナド、ザウバーのペレス

ベッテルがモナコで初PPを獲得です。レースでは、マクラーレン勢とアロンソの頑張りに期待します。

可夢偉はQ1での接触でペナルティが出ないか心配されますが、抜けないモナコの決勝レースで挽回を期待します。チームメートのペレスが大きな怪我でないことを願います。


モナコGP決勝レースは、日曜午後8時50分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。
フジテレビ系地上波は、通常より早い日曜午後11時15分から録画放送開始です。
※すでにレースが終了している時間なので、ネットなどでの速報にはご注意ください。