F1イギリスGP決勝:アロンソが今季初勝利!可夢偉はリタイア 

2011年F1イギリスGPの決勝レースが終了しました。

優勝:アロンソ(フェラーリ)
2位:ベッテル(レッドブル)
3位:ウェーバー(レッドブル)
4位:ハミルトン(マクラーレン)
5位:マッサ(フェラーリ)
6位:ロズベルグ(メルセデス)
7位:ペレス(ザウバー)
8位:ハイドフェルド(ルノー)
9位:シューマッハ(メルセデス)
10位:アルグエルスアリ(トロロッソ)
完走:19台

新設ピットレーンがトップチームまでに様々なミスを引き起こし、トラブルフリーのアロンソがベッテルのピットミスに乗じて、今季初勝利を飾りました。

可夢偉は、シューマッハに追突され、ピットのミスでのペナルティ、最後はトラブルで今季初リタイア・・・。次に期待します。

ドイツGP金曜フリー走行1は、22日金曜午後4時55分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。