Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1ドイツGPフリー走行:ベッテルがトップ!可夢偉は16番手

フリー走行1
トップタイムは、1:31.894でフェラーリのアロンソ。
2番手はレッドブルのウェーバー。3番手はレッドブルのベッテル。

ザウバーの小林可夢偉は19番手、ペレスは16番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:31.711でレッドブルのウェーバー。
2番手はフェラーリのアロンソ。3番手はレッドブルのベッテル。

ザウバーの小林可夢偉は16番手、ペレスは13番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:30.916でレッドブルのベッテル。
2番手はレッドブルのウェーバー。3番手はフェラーリのアロンソ。

ザウバーの小林可夢偉は16番手、ペレスは15番手。

初日を終えて、フェラーリがレッドブルに対抗できそうでレースが楽しみな感じですね。

可夢偉&ザウバーは、いつも通りのスロースタートですが、ここからどこまで上位を狙えるのか注目です。


フリー走行3を終えて、結局ベッテルがトップですが、アロンソもついて行けてますね。

ザウバーは、予選でも苦労しそうですね、雨に期待でしょうか。


ドイツGP公式予選は、23日(土)午後8時50分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。