F1韓国GP予選:ハミルトンがPP!可夢偉は14番手 

2011年F1韓国GPの予選が終了しました。

予選Q1:バリチェロが脱落
トップタイムは、1:37.525でマクラーレンのハミルトン。
2番手はマクラーレンのバトン、3番手はルノーのペトロフ。

ザウバーの小林可夢偉は17番手、ペレスは12番手。

脱落:ウィリアムズのバリチェロ、ルノーのコバライネン、トゥルーリ、ヴァージンのグロック、ダンブロジオ、HRTのリウッツィ。
走行できず:HRTのリカルド。


予選Q2:可夢偉は14番手
トップタイムは、1:36.526でマクラーレンのハミルトン。
2番手はレッドブルのベッテル、3番手はレッドブルのウェーバー。

ザウバーの小林可夢偉は14番手、ペレスは17番手。

脱落:トロロッソのアルグエルスアリ、メルセデスのシューマッハ、トロロッソのブエミ、ザウバーの小林可夢偉、ルノーのセナ、ウィリアムズのマルドナド、ザウバーのペレス。


予選Q3:ハミルトンがPP!
ポールポジションは、1:35.820でマクラーレンのハミルトン。
2番手はレッドブルのベッテル、マクラーレンのバトン。

4番手以下:レッドブルのウェーバー、フェラーリのマッサ、アロンソ、メルセデスのロズベルグ、ルノーのペトロフ。
タイムなし:フォースインディアのディレスタ、スーティル。

一発の速さには定評のあるハミルトンが、レッドブルの2010年から続いていた連続ポールポジション記録をついについに止めました。
PPからスタートしないレッドブル&ベッテルの反撃なるでしょうか。また、輝きを失ったハミルトンが再び輝くことができるでしょうか。

ザウバーは厳しい結果に終わりましたね、レースで挽回することができるでしょうか。

F1韓国GP決勝レースは、日曜午後2時50分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。

地上波フジテレビ系列は、通常時間帯の日曜午後11時50分からの録画放送開始です。
生中継が終わってから地上波放送までの時間が長いので、ネットなどにはいつも以上に、ご注意ください。