Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


F1インドGP決勝:ベッテルが勝利!可夢偉はリタイア

2011年F1インドGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ベッテル(レッドブル)
2位:バトン(マクラーレン)
3位:アロンソ(フェラーリ)
4位:ウェーバー(レッドブル)
5位:シューマッハ(メルセデス)
6位:ロズベルグ(メルセデス)
7位:ハミルトン(マクラーレン)
8位:アルグエルスアリ(トロロッソ)
9位:スーティル(フォースインディア)
10位:ペレス(ザウバー)
完走:19台
ザウバーの小林可夢偉はオープニングラップでリタイア。

初開催のインドでも盤石なレース展開で、ベッテルが余裕の勝利を飾りました。
また、F1は大きな事故なく、今週末を無事終えました。

ペレスの奮闘でランキング7位を死守したザウバーですが、可夢偉は不運が続きますね。運も実力のうちですけどね・・・。

アブダビGP金曜フリー走行1は、11月11日金曜午後5時55分から フジテレビNEXT(スカパー!e2)で生中継開始です。