F1ブラジルGP予選:ベッテルが年間ポール記録更新!!可夢偉は16番手 

2011年F1ブラジルGPの予選が終了しました。

予選Q1:
トップタイムは、1:13.281でマクラーレンのバトン。
ザウバーの小林可夢偉は17番手、ペレスは14番手。

脱落:ウィリアムズのマルドナド、ロータスのコバライネン、トゥルーリ、HRTのリウッツィ、リカルド、ヴァージンのダンブロジオ、グロックの7台。


予選Q2:
トップタイムは、1:12.446でレッドブルのベッテル。
ザウバーの小林可夢偉は16番手、ペレスは17番手。

脱落:フォースインディアのディレスタ、ウィリアムズのバリチェロ、トロロッソのアルグエルスアリ、ブエミ、ルノーのペトロフ、ザウバーの小林可夢偉、ペレスの7台。


予選Q3:
ポールポジションは、1:11.918でレッドブルのベッテル。
2番手はレッドブルのウェーバー、3番手はマクラーレンのバトン。

4番手以下:マクラーレンのハミルトン、フェラーリのアロンソ、メルセデスのロズベルグ、フェラーリのマッサ、フォースインディアのスーティル、ルノーのセナ。
タイムなし:メルセデスのシューマッハ。

予選中に雨が降るかも(雨は降らず)、決勝レースは雨予報という状況で、普段とは異なる展開の予選でしたが、ベッテルが指定席を獲得です。
ベッテルは、今季15回目のポールポジションで、1992年にマンセルが記録した年間最多ポールポジション記録を塗り替えました。

ザウバーがトロロッソに予選で劣るのは想定内ですが、雨が予想される決勝レースでザウバーはトロロッソを上回ることができるでしょうかね。

F1ブラジルGP決勝レースは、27日(日)24時50分から スカパー!のフジテレビNEXTで生中継開始です。

地上波フジテレビ系列は、27日(日)24時55から放送開始予定ですが、ワールドカップバレー開催中で、録画中継ながら延長の場合があり、F1中継が遅れる場合があります。