F1ブラジルGP決勝:ウェーバーが今季初勝利!可夢偉9位入賞!! 

2011年F1ブラジルGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ウェーバー(レッドブル)
2位:ベッテル(レッドブル)
3位:バトン(マクラーレン)
4位:アロンソ(フェラーリ)
5位:マッサ(フェラーリ)
6位:スーティル(フォースインディア)
7位:ロズベルグ(メルセデス)
8位:ディレスタ(フォースインディア)
9位:小林可夢偉(ザウバー)
10位:ペトロフ(ルノー)
完走:20台

最後まで雨が振ることはなかったブラジルGP。
ベッテルのトラブルに助けられ、ウェーバーがようやく今季初勝利を飾りました。

可夢偉はチームのエースとして大きな仕事を成し遂げ、一時は絶望的と見られたコンストラクターズ7位死守してくれました。
可夢偉にとって勝負の2012年、日本でF1中継が見られることを願います。

ドライバーズランキングは、こちらへ
コンストラクターズランキングは、こちらへ
エンジンメーカーランキングは、こちらへ

2011 F1グランプリ総集編は、 フジテレビNEXT(スカパー!e2) にて、12/23(金)19:00~24:00に放送されます。