2018年F1グランプリ:フジテレビ放送/DAZN配信予定 

F1は、フジテレビNEXTDAZNが、有料放送/配信しています。

2018年F1グランプリ 第16戦:ロシアGP
■テレビ放送:フジテレビNEXT
□金曜フリー走行1:9月28日(金) 16:50~生中継
□金曜フリー走行2:9月28日(金) 20:50~生中継
□土曜フリー走行:9月29日(土) 17:50~生中継
□公式予選:9月29日(土) 20:50~生中継
□決勝:9月30日(日) 19:30~生中継

■ストリーミング配信:DAZN
□金曜フリー走行1:9月28日(金) 17:00 LIVE
□金曜フリー走行2:9月28日(金) 21:00 LIVE
□土曜フリー走行:9月29日(土) 18:00 LIVE
□公式予選:9月29日(土) 21:00 LIVE
□決勝:9月30日(日) 20:10 LIVE

■無料放送:フジテレビ/BSフジ
□無料放送での中継なし(2015年終了)

※通常のGPに、無料放送は一切ありませんが、定額見放題のDAZNでも視聴出来ます。
2018年も、日本GP鈴鹿のみ、BSフジが無料録画放送します。

関連ページ2018年F1日本グランプリ(鈴鹿):フジテレビ放送/DAZN配信予定

F1放映権動向
1987年~2015年:フジテレビ
2016年~2022年:FOXスポーツ・アジア→アジア各国の放送局などに販売

日本のF1中継=フジは過去となり、無料放送復活には放映権料の問題があります。
また、無料放送(民放)は、企業(番組スポンサー)のTV離れで、金がありません。

※復活には、番組スポンサーとして、HONDAが金を出すしか無いと思われます。

民放:フジテレビ
有料放送用の放映権を購入し、フジテレビNEXTで全戦完全生中継します。
BSフジでの無料中継、地上波でのダイジェストは、2015年で終了しています。

※近年の無料放送は、BSフジでの日本GP中継のみです(地上波放送なし)。
近年は、番組スポンサーとして、HONDAが提供しています。

国内ネット配信:DAZN
DAZNも、金曜フリー走行1から、全セッションをLIVE配信します。

公共放送:NHK BS1
レース翌日の「ワールドスポーツMLB」で、ダイジェスト/ハイライトを放送します。

※2019年もテレビ放送でF1を見たい方は、フジテレビNEXTを契約ください。
サッカーなども見るなら、破格の安さとなるDAZNも、魅力的な選択肢です。