2018年F1グランプリ:フジテレビ放送/DAZN配信予定 

F1は、フジテレビがCS放送、DAZNがネット配信しています。
※BSフジは、日本GP鈴鹿限定となり、無料放送なしです。

2018年F1グランプリ第18戦:アメリカGP
■有料放送:フジテレビNEXT
□金曜フリー走行1:10月19日(金) 23:50~ 生中継
□金曜フリー走行2:10月19日(金) 27:50~生中継
□土曜フリー走行:10月20日(土) 26:50~生中継
□公式予選:10月20日(土) 29:50~生中継
□決勝:10月21日(日) 26:30~生中継

■ストリーミング配信:DAZN
□金曜フリー走行1:10月20日(土) 0:00 LIVE
□金曜フリー走行2:10月20日(土) 4:00 LIVE
□土曜フリー走行:10月21日(日) 3:00 LIVE
□公式予選:10月21日(日) 6:00 LIVE
□決勝:10月22日(月) 3:10 LIVE
※DAZNも、セッション開始前から中継開始

■無料放送:BSフジ/地上波など
□無料放送なし

※無料放送は、日本GP鈴鹿(年1回)が精一杯となり、有料のみです。
少額で、スポーツ見放題のDAZNもあるので、検討ください。

F1放映権動向
1987年~2015年:フジテレビ
2016年~2022年:FOXスポーツ・アジア→アジア各国の放送局などに販売

無料放送しないフジへの不満はあるでしょうが、放映権を失った事が大きいです。
FOX時代では、無料放送が絶望的となった一方、DAZNやNHKが、新規参入しています。

無料放送復活には、『F1放映権料』の問題があり、最高峰らしく超高額と言われます。
F1中継に大金を支払い宣伝したい企業=HONDAやRedbullに期待するのみです。

有料CS放送:フジテレビNEXT
FOXから有料テレビ放送権を購入し、2018年も全戦完全生中継します。
※契約年数は非公開のため、2019年の放送などは現状不明。

有料ストリーミング配信:DAZN
FOXからネット配信権を購入し、全戦完全生中継します。

公共放送:NHK BS1
レース翌日の「ワールドスポーツMLB」で、ハイライトを放送する場合あり。


無料BS放送:BSフジ
放映権を失った2015年を最後に、無料録画放送は終了。
※HONDA他の提供により、日本GP鈴鹿のみ、無料録画放送あり。

地上波民放:フジテレビ
放映権を失った2015年を最後に、ダイジェスト番組も完全終了。

※2019年もテレビ放送でF1を見たい方は、フジテレビNEXTを契約ください。
サッカーなども見るなら、破格の安さとなるDAZNも、魅力的な選択肢です。