Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


F1 2012 オーストラリアGPフリー走行:ハミルトンがトップ!可夢偉は13番手

フリー走行1
セミウエットのFP1でのトップタイムは、1:27.560でマクラーレンのバトン。
2番手は、マクラーレンのハミルトン。3番手はメルセデスAMGのシューマッハ。

ザウバーの小林可夢偉は10番手、ペレスは15番手。

フリー走行2
セミウエットのFP2でのトップタイムは、1:29.183でメルセデスAMGのシューマッハ。
2番手は、フォースインディアのヒュルケンベルグ。3番手はザウバーのペレス。

ザウバーの小林可夢偉は5番手。

フリー走行3
ドライとなったFP3でのトップタイムは、1:25.681でマクラーレンのハミルトン。
2番手は、ロータスのグロジャン。3番手は、レッドブルのウェーバー。

ザウバーの小林可夢偉は13番手、ペレスは9番手。

2012年のF1グランプリが開幕です。
雨絡みとなった金曜はなんの参考にもならないでしょうね。
土曜フリーでは、トップタイムはハミルトンとなりましたが、自身のミスからオプションで走れなかったベッテルが、今年も『いとも簡単にPP獲得』となるでしょうか。

オーストラリアGP公式予選のテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXT(スカパー!)で、午後2時50分から完全生中継開始です。
無料放送は、地上波フジテレビ系から移行後初放送となるBSフジで、通常時間帯よりかなり早い午後5時から録画放送開始です。