F1 2012 中国GPフリー走行:ハミルトンがトップ!可夢偉は8番手 

フリー走行1
セミウェットコンディションで行われたFP1。
トップタイムは、1:37.106でマクラーレンのハミルトン。
メルセデスAMGのロズベルグが2番手、シューマッハが3番手。

ザウバーの小林可夢偉は5番手、ペレスは4番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:35.973でメルセデスAMGのシューマッハ。
2番手はマクラーレンのハミルトン、3番手はレッドブルのベッテル。

ザウバーの小林可夢偉は7番手、ペレスは11番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:35.940でマクラーレンのハミルトン。
2番手はマクラーレンのバトン、3番手はメルセデスAMGのロズベルグ。

ザウバーの小林可夢偉は8番手、ペレスは7番手。

中国GP公式予選のテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTが、14日(土)14:50分から完全生中継です。
無料放送のBSフジが、14日(土)24:00から放送開始です。