Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2012 バーレーンGP決勝:ベッテルが今季初優勝!可夢偉は13位

2012年F1バーレーンGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ベッテル(レッドブル)
2位:ライコネン(ロータス)
3位:グロジャン(ロータス)
4位:ウェーバー(レッドブル)
5位:ロズベルグ(メルセデスAMG)
6位:ディレスタ(フォースインディア)
7位:アロンソ(フェラーリ)
8位:ハミルトン(マクラーレン)
9位:マッサ(フェラーリ)
10位:シューマッハ(メルセデスAMG)
ザウバーの小林可夢偉は13番手、ペレスは11番手。
完走:22台

旧王者ライコネンに1度のみしかチャンスを与えなかった、現王者ベッテルが得意のレース展開で、ポールトゥウィンを飾りました。
そして、ルノーエンジンが、1-2-3-4を達成しています。

熾烈な開発競争の中、マレーシアの奇跡も今や昔となってしまったザウバーですが、開発能力(資金力)で劣ることを認めているチームだけに…大幅なアップデートが入ってくるスペインGPで、上位5チームのリタイアやトラブルに乗じて入賞を目指せる、6番手あたりを死守することができるでしょうか。

スペインGPのテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、金曜フリー走行1を5月11日(金)16:55から完全生中継です。
無料放送のBSフジでは、公式予選を5月12日(土)24:00から録画放送開始です。