Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2012 カナダGP予選:ベッテルがPP!可夢偉は11番手

2012年F1カナダGPの予選が終了しました。

予選Q1:ベッテルがトップ
トップタイムは、1:14.661でレッドブルのベッテル。

ザウバーの小林可夢偉は12番手、ペレスは16番手。

脱落:ケーターハムのコバライネン、ペトロフ、トロロッソのベルニュ、HRTのデラロサ、 マルシャのグロック、ピック、HRTのカーティケヤンの7台。


予選Q2:可夢偉は11番手
トップタイムは、1:14.187でレッドブルのベッテル。
最後の最後にウィリアムズのマルドナドがクラッシュ。

ザウバーの小林可夢偉は11番手、ペレスは15番手。

脱落:ザウバーの小林可夢偉、ロータスのライコネン、フォースインディアのヒュルケンベルグ、トロロッソのリカルド、ザウバーのペレス、ウィリアムズのセナ、マルドナドの7台。


予選Q3:ベッテルがPP
ポールポジションは、1:13.784でレッドブルのベッテル。
2番手はマクラーレンのハミルトン、3番手はフェラーリのアロンソ。

4番手以下:レッドブルのウェーバー、メルセデスAMGのロズベルグ、フェラーリのマッサ、ロータスのグロージャン、フォースインディアのディレスタ、メルセデスAMGのシューマッハ、マクラーレンのバトン。

全セッション最速タイムのベッテルが、今季2度目のPP獲得です。
レースでは、トップ3チームのバトルに期待です。

可夢偉はここまでは順調なので、レースのゴールまでトラブルフリーであってほしいものです。

カナダGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、10日(日) 26:50から完全生中継開始です。
※昨年より1時間遅い日本時間午前3時スタートです。

無料放送のBSフジでは、翌日11日(月) 22:00から録画放送開始です。
※19時間遅れの月曜夜10時です。