F1 2012 ドイツGP予選:アロンソがPP!可夢偉は13番手 

2012年F1ドイツGPの予選が終了しました。

予選Q1:ベルニュが脱落
トップタイムは、1:15.693でロータスのライコネン。
2番手はザウバーのペレス。3番手はメルセデスAMGのロズベルグ。

ザウバーの小林可夢偉は12番手。

脱落:トロロッソのベルニュ、ケーターハムのコバライネン、ペトロフ、マルシャのピック、グロック、HRTのデラロサ、カーティケヤン。


予選Q2:グロージャンが今季初のQ2脱落
雨が降り出し、数分でフルウェットとなったQ2。
トップタイムは、1:37.365でマクラーレンのハミルトン。
2番手はメルセデスAMGのシューマッハ。3番手はレッドブルのベッテル。

ザウバーの小林可夢偉は13番手、ペレスは12番手。

脱落:トロロッソのリカルド、ザウバーのペレス、小林可夢偉、フェラーリのマッサ、ロータスのグロージャン、ウィリアムズのセナ、メルセデスAMGのロズベルグ。


予選Q3:アロンソがPP!
ポールポジションは、1:40.621でフェラーリのアロンソ。
2番手はレッドブルのベッテル。3番手はレッドブルのウェーバー。

4番手以下:メルセデスAMGのシューマッハ、フォースインディアのヒュルケンベルグ、ウィリアムズのマルドナード、マクラーレンのバトン、ハミルトン、フォースインディアのディレスタ、ロータスのライコネン。

今回も雨が演出した予選でしたが、やはり強いドライバーが上位に来ますね。

ザウバー勢は、妥当な結果でしょうかね。可夢偉には、完走して入賞してもらいたいものです。

ドイツGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、22日(日)20:50から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、22日(日)23:00から録画放送開始です。