Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


F1 2012 GPシンガポール予選:ハミルトンがPP!可夢偉は18番手

2012年F1シンガポールGPの予選が終了しました。

予選Q1:可夢偉が脱落
トップタイムは、1:47.688でロータスのグロージャン。
2番手は、フォースインディアのディレスタ。3番手は、ロータスのライコネン。

ザウバーの小林可夢偉は18番手、ペレスは8番手。

脱落:ザウバーの小林可夢偉、ケーターハムのペトロフ、コバライネン、マルシャのグロック、ピック、HRTのカーティケヤン、デラロサの7台。


予選Q2:ライコネンが脱落
トップタイムは、1:46.665でマクラーレンのハミルトン。
レッドブルのベッテルが2番手、ウェーバーが3番手。

脱落:フォースインディアのヒュルケンベルグ、ロータスのライコネン、フェラーリのマッサ、ザウバーのペレス、トロロッソのリチャルド、ベルニュ。
> タイム無し:ウィリアムズのセナ(クラッシュ)。


予選Q3:ハミルトンがPP
ポールポジションは、1:46.362でマクラーレンのハミルトン。
2番手は、ウィリアムズのマルドナド。3番手は、レッドブルのベッテル。

4番手以下:マクラーレンのバトン、フェラーリのアロンソ、フォースインディアのディレスタ、レッドブルのウェーバー、ロータスのグロージャン。
タイム無し:メルセデスAMGのシューマッハ、ロズベルグ。

フリー走行まで好調だったベッテルがまさかの3番手に終わり、ハミルトンがPPを獲得です。
ストリートサーキットで、2番手スタートのマルドナドは、スペインGP以来の入賞なるでしょうか。

FP3でペトロフのクラッシュにより、予選アタックが出来ずに終わっていた可夢偉でしたが、悪い流れそのままに今季初のQ1敗退となりました。
次戦日本GPに備えてもらいましょう。

シンガポールGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、23日(日)20:50から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、23日(日)23:00から録画放送開始です。