F1 2012 日本GP予選:ベッテルがPP!可夢偉は4番手!! 

2012年F1日本GPの予選が終了しました。

予選Q1:セナが脱落
トップタイムは、1:32.029でロータスのグロージャン。
ザウバーの小林可夢偉が2番手、ペレスが3番手。

脱落:ウィリアムズのセナ、ケータハムのコバライネン、マルシャのグロック、HRTのデラロサ、マルシャのピック、ケータハムのペトロフ、HRTのカーティケヤンの7台。


予選Q2:可夢偉は5番手でQ3進出
トップタイムは、1:31.501でレッドブルのベッテル。
2番手は、マクラーレンのバトン。3番手は、ロータスのライコネン。

ザウバーの小林可夢偉は5番手、ペレスは9番手。

脱落:フェラーリのマッサ、フォースインディアのディレスタ、メルセデスAMGのシューマッハ、ウィリアムズのマルドナド、メルセデスAMGのロズベルグ、トロロッソのリカルド、ベルニュの7台。


予選Q3:ベッテルがPP!
ポールポジションは、1:30.839でレッドブルのベッテル。
2番手は、レッドブルのウェーバー。3番手は、マクラーレンのバトン。
ザウバーの小林可夢偉は4番手。

5番手以下:ロータスのグロージャン、ザウバーのペレス、フェラーリのアロンソ、ロータスのライコネン、マクラーレンのハミルトン。
タイムなし:フォースインディアのヒュルケンベルグ。

アロンソ、ハミルトンが下位に沈む中、ベッテルが王者の走りを披露し、PPを獲得です。この展開だと、マシントラブルさえなければ、ベッテル圧勝ですかね。

そして、可夢偉の運の無さは、ほんとに奇跡的ですね。今回は、ライコネンがミスるとは・・・ほんとに本当に信じられないことが、可夢偉には起こります。
このあと可夢偉が登場予定の「日本GP前夜祭」では、自身の不運っぷりを笑える状況であって欲しいものです。
※可夢偉の予選4番手が正式決定。
日本GPでの日本人ベストグリッドを獲得、ベトンの5グリッド降格があるため、3番手グリッドが確定!

例年以上の特番体制となっているフジテレビNEXTの生放送予定は、
午後6時00分から「日本GP前夜祭」が生中継され、ゲストに小林可夢偉が登場予定。
午後7時30分から「F1GPニュースSP3」。

日曜の放送予定は、
午後1時30分から「ドライバーズパレード」。
午後2時00分から「F1GPニュース決勝直前SP」が放送され、決勝レースを迎えます。

日本GP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、7日(日)午後2時30分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、7日(日)午後9時00分から録画放送開始です。