Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2012 韓国GP予選:ウェーバーがPP!可夢偉は13番手

2012年F1韓国GPの予選が終了しました。

予選Q1:セナが脱落
トップタイムは、1:38.208でレッドブルのベッテル。
2番手は、レッドブルのウェーバー。3番手は、マクラーレンのバトン。

ザウバーの小林可夢偉は5番手、ペレスは4番手。

脱落:ウィリアムズのセナ、ケータハムのペトロフ、コバライネン、マルシャのピック、グロック、HRTのデラロサ。
タイムなし:HRTのカーティケヤン。


予選Q2:バトンが脱落
トップタイムは、1:37.767でレッドブルのベッテル。
2番手は、フェラーリのアロンソ。3番手は、マクラーレンのハミルトン。

ザウバーの小林可夢偉は13番手、ペレスは12番手。

脱落:マクラーレンのバトン、ザウバーのペレス、小林可夢偉、フォースインディアのディレスタ、ウィリアムズのマルドナド、トロロッソのリチャルド、ベルニュ。


予選Q3:ウェーバーがPP!
ポールポジションは、1:37.242でレッドブルのウェーバー。
2番手は、レッドブルのベッテル。3番手は、マクラーレンのハミルトン。

4番手以下:フェラーリのアロンソ、ロータスのライコネン、フェラーリのマッサ、ロータスのグロージャン、フォースインディアのヒュルケンベルグ、メルセデスAMGのロズベルグ、シューマッハ。

マッサに引っかかりバックオフしたベッテルが2番手で、ウェーバーがPPを獲得です。
それでも、レースではベッテルが最有力候補は変わらないでしょうかね。

可夢偉は日本GPに続き、黄旗の餌食になる相変わらずの不運ぶりですが、レースでは戦略で入賞目指して欲しいものですね。

韓国GP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、14日(日)午後2時50分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、14日(日)午後9時00分から録画放送開始です。