Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

FIA世界耐久選手権(WEC)2012:富士6時間:トヨタ歓喜の優勝!!!

WEC世界耐久選手権第7戦富士が終了しました。

大きなミス無く力強いレースを展開したトヨタTS030ハイブリッドが、アイディR18 e-トロン・クワトロとの激しすぎる接近戦を制し、ホームコースでの見事な優勝を飾りました。

WECは、ネットのストリーミングでも視聴可能ですが、ネット中継は綺麗に見れない・実況解説が外国語で理解できない上に、回線がパンクして途切れ途切れというなかで、今回は完全生中継を行ってくれたJ SPORTSに感謝です。
当たり前ですが、途切れないハイビジョン中継に、日本語実況・解説は、おもしろさが違いますね。

4輪レース世界最高峰の舞台では、2006年F1ハンガリーGPでのホンダ優勝以来、6年ぶりの快挙で、日の丸が頂点に掲げられ、君が代を聴くことできて、先週のF1日本GPでの小林可夢偉に続き、日本のモータースポーツ界・ファンにとって2週続けて、最高の結果です。

アウディを従えての今季2勝目、さすが世界のトヨタ・日本の誇りといったところでしょうか。
ルマンでやらかした中嶋一貴も、信じられないほどの大活躍でした!!(日本人ドライバーが4輪レース世界最高峰での優勝は20年ぶりの快挙だそうです。)