Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2012 ブラジルGP決勝:ベッテルが3連覇達成!!可夢偉は9位入賞!

2012年F1ブラジルGPの決勝レースが終了しました。

優勝:バトン(マクラーレン)
2位:アロンソ(フェラーリ)
3位:マッサ(フェラーリ)
4位:ウェーバー(レッドブル)
5位:ヒュルケンベルグ(フォースインディア)
6位:ベッテル(レッドブル)
7位:シューマッハ(メルセデスAMG)
8位:ベルニュ(トロロッソ)
9位:小林可夢偉(ザウバー)
10位:ライコネン(ロータス)
完走:19台

天候の目まぐるしい変化が、チャンピオン決定戦を魅力的に演出しましたね。インテルラゴス、相変わらず面白すぎです。
そして、荒れた荒れたレースで、スタート失敗にセナとの接触で順位を落とすも、さすがの絶対王者ベッテルが3連覇を達成です。

なお、違う次元での王者らしさを見せつけたバトンが勝利です。
可夢偉とのバトルを制し、ミハエルは維持の7位入賞、お疲れ様でした。
コース外を長時間走行する珍事も、入賞のライコネンも荒れたレースらしい結果ですね。

来年の上位チーム移籍へ募金活動中の可夢偉は、次元の違う速さのベッテルとアロンソをオーバーテイクし4位を一瞬走行するなど、ロータスへ移籍するための最高のアピールを見せての、9位入賞。
募金活動に弾みをつけてくれました。

KAMUI SUPPORT 小林可夢偉F1活動資金

2012年シーズンを締めくくる『2012 F1グランプリ総集編』は、フジテレビNEXTで、12月23日(日)午後4時から5時間にわたり放送されます。