Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2013 マレーシアGP予選:ベッテルが2戦連続PP!

2013年F1マレーシアGPの予選が終了しました。

予選Q1:
トップタイムは、1:36.809でフォースインディアのスーティル。
ウィリアムズのボッタスが脱落。

脱落:トロロッソのベルニュ、ウィリアムズのボッタス、マルシャのビアンキ、ケータハムのピック、マルシャのチルトン、ケータハムのヴァンデルガルデの6台。


予選Q2:
セッション途中から雨となったQ2。
トップタイムは、1:36.190でメルセデスAMGのロズベルグ。

脱落:ロータスのグロジャン、ザウバーのヒュルケンベルグ、トロロッソのリカルド、ザウバーのグティエレス、フォースインディアのディレスタの5台。
タイムなし:ウィリアムズのマルドナド。


予選Q3:
インターミディエートで行われたQ3。
ポールポジションは、1:49.674でレッドブルのベッテル。
フェラーリのマッサが2番手、アロンソが3番手。


4番手以下:マクラーレンのハミルトン、レッドブルのウェーバー、メルセデスAMGのロズベルグ、ロータスのライコネン、マクラーレンのバトン、フォースインディアのスーティル、マクラーレンのペレス。

雨がらみの難しい予選も、ベッテルが制しました。
新品タイヤ+自由選択可能となるレースでも、強さ・速さを見せることが出来るでしょうか。

マレーシアGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、24日(日)午後4時50分から完全生中継開始です。
※決勝直前生中継は、午後4時30分放送開始です、
無料放送のBSフジでは、24日(日)午後11時00分から録画放送開始です。