Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2013 スペインGP予選:メルセデスAMGがフロントロー独占!

2013年F1スペインGPの予選が終了しました。

予選Q1:ウィリアムズ勢が脱落
トップタイムは、1:21.728でメルセデスAMGのハミルトン。
2番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。3番手は、レッドブルのベッテル。

昨年ウィナーのウィリアムズが、2台そろってQ1で脱落。

脱落:ウィリアムズのボッタス、マルドナド、ケーターハムのヴァンデルガルデ、マルシャのビアンキ、チルトン、ケーターハムのピックの6台。


予選Q2:バトンが脱落
トップタイムは、1:21.001でメルセデスAMGのハミルトン。
2番手は、レッドブルのベッテル。3番手は、フェラーリのアロンソ。

マクラーレンのバトンが14番手で脱落、ペレスは7番手でQ3進出。

脱落:トロロッソのリカルド、ベルニュ、フォースインディアのスーティル、マクラーレンのバトン、ザウバーのヒュルケンベルグ、グティエレスの6台。


予選Q3:ロズベルグがPP!
ポールポジションは、1:20.718でメルセデスAMGのロズベルグ。
2番手はメルセデスAMGのハミルトン。3番手は、レッドブルのベッテル。

4番手以下:ロータスのライコネン、フェラーリのアロンソ、マッサ、ロータスのグロジャン、レッドブルのウェーバー、ザウバーのペレス、フォースインディアのディレスタ。

現地解説陣も驚きのセクター3で、圧倒的な速さを見せつけたメルセデスAMGが、フロントローを独占です。
今回も、予選だけの一発屋なるのか、レースペースでも速さを見せるのか注目ですね。

地元のアロンソは5番手スタートから、どこまで順位を上げてくるでしょうかね。

スペインGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、日曜午後8時50分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、日曜午後11時15分から録画放送開始です。