ホンダ、F1復帰を『正式発表』! 

ホンダは、5月16日午後4時から緊急記者会見を行い、F1に2015年から参戦することを正式発表しました。

第4期は、パワーユニットを供給し、マクラーレン・ホンダとして活動します。

詳細は、プレスリリースにて、
FIA フォーミュラ・ワン世界選手権 参戦について

ホンダの伊東社長からF1参戦の『正式発表』が、ついに行われました。

ジャパンパワーを応援するファンにとって、2013年は非常に辛く・悲しいシーズンですが、久しぶりに明るいニュースです。

今回の正式発表により、2015年の開幕戦までに、カスタマーでロータスやザウバーなど、大きな動きは確実で、直近ではホンダのパワーユニットを安く買いたいザウバーが、ペイドライバーのグティエレスを第3ドライバーに降格させての小林可夢偉復帰説(噂)が、加速するかもしれませんね。もちろん、スクデーリア・フェラーリとの契約や、トヨタ系ドライバーの可夢偉をホンダが乗せるか・・・。