Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2013 カナダGP決勝:ベッテルが完勝!

2013年F1カナダGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ベッテル(レッドブル)
2位:アロンソ(フェラーリ)
3位:ハミルトン(メルセデスAMG)
4位:ウェーバー(レッドブル)
5位:ロズベルグ(メルセデスAMG)
6位:ベルニュ(トロロッソ)
7位:ディレスタ(フォースインディア)
8位:マッサ(フェラーリ)
9位:ライコネン(ロータス)
10位:スーティル(フォースインディア)
完走:20台

得意のレース展開に持ち込み、独走したベッテルがポールトゥウィンを飾りました。

雨を味方に予選3番手のボッタスは、ドライコンディションでのウィリアムズに速さがなく、14位。ウィリアムズは、ノートポイントが続きます。
ザウバーのグティエレスは、つまらないミスでリタイア。持参金で優れていても、結果が出ずFOMの分売金が減れば意味が無いだけに、ルマンが終われば、可夢偉と交代でしょう(可夢偉ファンの妄言で、可夢偉はスクデーリア・フェラーリの正ドライバーです)。

次戦イギリスGPは、22-23日に小林可夢偉やトヨタら多くの日本勢が参戦するル・マン24時間レースが開催されるため、28日から開催されます。
現状、日本勢のいないF1より日本勢の多いWECの方が、楽しかったりして、トヨタには頑張ってもらいたいところですが、テストデーアウディトップ3独占で、やはり簡単ではないですかね。

イギリスGPのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTで、金曜フリー走行1を28日(金)午後5:55から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、予選を30日(日)午前0:00から録画放送開始です。