F1 2013 イギリスGP予選:圧倒的速さでハミルトンがPP! 

2013年F1イギリスGPの予選が終了しました。

予選Q1:
トップタイムは、1:30.995でメルセデスAMGのハミルトン。

ウィリアムズのボッタスやザウバーのグティエレスがQ1で脱落。

脱落:ウィリアムズのボッタス、ザウバーのグティエレス、ケーターハムのピック、マルシャのビアンキ、ケーターハムのヴァンデルガルデ、マルシャのチルトンの6台。


予選Q2:
トップタイムは、1:30.990でレッドブルのベッテル。

マクラーレンのバトンやフェラーリのマッサがQ2で脱落。

脱落:マクラーレンのバトン、フェラーリのマッサ、トロロッソのベルニュ、マクラーレンのペレス、ザウバーのヒュルケンベルグ、ウィリアムズのマルドナードの6台。


予選Q3:
ポールポジションは、1:29.607でメルセデスAMGのハミルトン。
2番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。3番手は、レッドブルのベッテル。

4番手以下:レッドブルのウェーバー、フォースインディアのディレスタ、トロロッソのリカルド、フォースインディアのスーティル、ロータスのグロージャン、ライコネン、フェラーリのアロンソ。

圧倒的な速さで、シルバーストーンのコースレコードを記録したハミルトンがPPを獲得です。
レースでは、ベッテルが有利でしょうが、メルセデスAMGが強さを見せることができるでしょうかね。

イギリスGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、30日(日)午後8時30分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、30日(日)午後11時30分から録画放送開始です。