F1 2013 シンガポールGPフリー走行:ベッテルがトップタイム 

フリー走行1
トップタイムは、1:47.055でメルセデスAMGのハミルトン。
レッドブルのウェーバーが2番手、ベッテルが3番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:44.249でレッドブルのベッテル。
2番手は、レッドブルのウェーバー。3番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。

フリー走行3
トップタイムは、1:44.173でレッドブルのベッテル。
2番手は、ロータスのグロージャン。3番手は、メルセデスAMGのロズベルグ。

ベッテルの圧倒的優位で進んでいますが、予選も余裕のポールを獲得してしまうのでしょうかね。

シンガポールGP公式予選のフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTで、このあと午後9時50分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、このあと午前0時00分から録画放送開始です。