Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2013 韓国GP予選:ベッテルが貫禄のPP!

2013年F1韓国GPの予選が終了しました。

予選Q1:
トップタイムは、1:38.341でロータスのライコネン。

ウィリアムズ勢がQ1で脱落。

脱落:ウィリアムズのボッタス、マルドナド、ケーターハムのピック、ヴァンデルガルデ、マルシャのビアンキ、チルトンの6台。


予選Q2:
トップタイムは、1:37.569でレッドブルのベッテル。

ザウバー勢がQ3に進出し、マクラーレン勢がQ2で脱落。

脱落:マクラーレンのペレス、バトン、トロロッソのリカルド、フォースインディアのスーティル、ディレスタ、トロロッソのベルニュの6台。


予選Q3:
ポールポジションは、1:37.202でレッドブルのベッテル。
2番手は、マクラーレンのハミルトン。3番手は、レッドブルのウェーバー。

4番手以下:ロータスのグロージャン、メルセデスAMGのロズベルグ、フェラーリのアロンソ、マッサ、ザウバーのヒュルケンベルグ、グティエレス、ロータスのライコネン。

速すぎるがゆえに、おかしな「いちゃもん」を付けられているベッテルが、余裕のPPを獲得です。
アロンソとライコネンは、下位グリッドから華麗に挽回してくれるでしょうかね・

韓国GP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、6日(日)午後2時30分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、6日(日)午後9時00分から録画放送開始です。
※生中継も録画も、ともに早い時間帯なので、ご注意ください。