Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2013 日本GP決勝:ベッテルが豪快なオーバーテイクで逆転優勝!

2013年F1日本GPの決勝レースが終了しました。

優勝:ベッテル(レッドブル)
2位:ウェーバー(レッドブル)
3位:グロージャン(ロータス)
4位:アロンソ(フェラーリ)
5位:ライコネン(ロータス)
6位:ヒュルケンベルグ(ザウバー)
7位:グティエレス(ザウバー)
8位:ロズベルグ(メルセデスAMG)
9位:バトン(マクラーレン)
10位:マッサ(フェラーリ)
完走:19台

グロージャンがスタートを鮮やかに決めたことで、絶対王者ベッテルの豪快なオーバーテイクが見られるなど、(日本チーム・日本人ドライバー不在ながらも、グロージャンのおかげで楽しめた)魅力的なレースとなった鈴鹿。

スタートを決めて独走する得意の展開ではなくとも、ベッテルは圧倒的強さ・速さを見せつけくれました。 アロンソやハミルトンに対して評価の低いイメージもありましたが、もはや過去です。

来年の鈴鹿では、レギュラードライバーとして「可夢偉」コールを聞きたいものです。
2年後の鈴鹿では、「マクラーレンホンダ」が帰ってきます。

インドGPのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTで、金曜フリー走行1を25日(金)13:25から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジで、公式予選を26日(土)24:00から録画放送開始です。