F1 2013 GP決勝:ベッテルが圧勝で7連勝! 

2013年F1GPの決勝レースが終了しました。

優勝:ベッテル(レッドブル)
2位:ウェーバー(レッドブル)
3位:ロズベルグ(メルセデスAMG)
4位:グロージャン(ロータス)
5位:アロンソ(フェラーリ)
6位:ディレスタ(フォースインディア)
7位:ハミルトン(メルセデスAMG)
8位:マッサ(フェラーリ)
9位:ペレス(マクラーレン)
10位:スーティル(フォースインディア)
完走:21台

絶対王者ベッテルが、ウェーバーに30秒以上の大差をつけ、圧勝です。そして、ミハエル・シューマッハに並ぶ、7連勝を達成です。

ウェーバーには、スタートを決めて欲しかったものです。ただ、スタートに成功したところで、トップを走れるのは最初のピットまでで、結果はベッテルの圧勝でしょうが。

アメリカGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTで、金曜フリー走行1を11/15(金)23:55から完全生中継開始です。(時差の関係で、睡魔との戦いです。)
無料放送のBSフジでは、予選を11/17(日)17:00から録画放送開始です。 ※アメリカGPと最終戦ブラジルGPは、時差のため、予選が日曜、決勝が月曜と、翌日の録画放送です。